徒然なる通りすがり記

アクセスカウンタ

zoom RSS 咲 -Saki- 第12局 「目醒め」感想

<<   作成日時 : 2009/06/23 21:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

数年ぶりに竹井部長と相対した超兵部長。
…って、何かフラグ立ってません?
当の竹井部長は全く覚えてないみたいですが…。

それはそれとして、中堅戦の続き〜。
地味っ娘(文堂)は超兵部長のおっぱ…ゲフンゲフン、抱擁で持ち直したっぽい。

さて、和さんのエトペンはハギヨシのおかげで涅槃の彼方から帰ってきました。
にしてもハギヨシのクロックアップはなかなか…。
いや、カブト程じゃないんだろうけど。
で、エトペン(リボーン)は無事に和さんのもとに。

ところで、京太郎はエロ妄想が激しいのう〜。
思春期全開か?
あと、卓の上の手の動きが妙にモーションキャプチャっぽいな。

時間は少し巻き戻って一さんの昔話。
透華さんちのメイドになった頃のこと。
今までの衣さんからすると「理解の遥か外に居る」存在ってどうなんだか…。

中堅戦は全体的に点差が無い状態になったところで終了。
次はいよいよ和さんの出番。
とりあえず、咲さんは寝すぎだ。
あと、各校百合要素が強いぞ!
どんどんやれ!




咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]
ポニーキャニオン
2009-07-15

ユーザレビュー:
部活動を通して麻雀の ...
かつて美少女+麻雀に ...
評価スレ咲はヲタに媚 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
咲 -Saki- 第12局 「目醒め」感想 徒然なる通りすがり記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる