徒然なる通りすがり記

アクセスカウンタ

zoom RSS 仮面ライダーディケイド 第19話 「終わる旅」感想

<<   作成日時 : 2009/06/02 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

鬼の力を制御できず牛鬼と化したヒビキさん。
龍騎となって闘うディケイドですが、敢え無く敗退。
そこに轟鬼と天鬼とが助けに入るもイマイチ活躍の場が…。
今度は金太郎と言うことで電王アックスフォームの出番。
でも、イマイチ決め手に欠ける…ということで、魔化魍には音撃とばかりに轟鬼と天鬼が頑張りました。
つか、この世界のアキラタンはちゃんと変身できるんだな。
うっかりやられて全裸になったりはしないんだな…。

で、若い鬼世代は勝手に流派統一に向けて動き出します。
いいのか?

一方、鬼としての闘争心ゆえに鬼に飲まれかけているヒビキさん。
アスムに「優しい心で鬼を御して欲しい」と願いを託して身を引くことにしますが…。
何か、今回の大樹は随分アレコレ動き回るんだな。

所変わって今回のゲストライダーこと王蛇さん登場。
でも、封印されてた魔化魍を解き放って終了。
もったいない…。

さて、流派統一のために動き出したトドロキとアキラタン。
いがみ合ってる割に肩を並べて座ってるザンキさんとイブキさんがかわゆいw
で、無事、流派どころか師匠の座まで貰っちゃった二人。
相変わらずトドロキは暑苦しいなぁ。

次の日の朝。
アスムを出汁に使って響鬼流の巻物を手にした大樹。
そんな大樹の手によって完全に牛鬼と化したヒビキさん。
士はディケイドに変身して闘うもディケイドのままじゃ今一つ決め手に欠けますね。
それを見て愕然とするアスムにヒビキさんの言葉を伝え音角を手渡す大樹。
「ずっと前から通りすがりの仮面ライダーだ!」って決め台詞まで盗んじゃったよw

そしてヒビキさんの想いを受け継いで新たな響鬼となったアスム。
何故身長も伸びるのか?
で、万感の想いを込めて牛鬼に音撃を加えヒビキさんの願いのままに牛鬼を打ち倒したアスム。

そこに現れた鳴滝と化け蟹。
つか、何でここで大蛇を出さないかなぁ…。
で、その化け蟹はというと…音撃道統一を果たした若い鬼達がセッション組んで見事撃退。
牛鬼相手の方がよっぽど苦戦してたやんw
そして、今回も役に立たなかったユウスケ…。

さて、九つの世界を巡り終えて元の世界に帰ることになった一行。
そういえば、元の世界って移動直前に爆発に巻き込まれかけてたよなぁ…。
戻っても大丈夫なのか?


仮面ライダーディケイド FFR09 ヒビキオンゲキコ
バンダイ
2009-05-16

ユーザレビュー:
カード欲しさに買って ...
なかなかこのシリーズ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仮面ライダーディケイド 第19話 「終わる旅」感想 徒然なる通りすがり記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる